本物の技術・真の技術 害獣・害虫駆除なら株式会社トゥルーテック

ゴキブリ駆除なら株式会社トゥルーテック

ゴキブリ駆除・防除施工の流れ


ゴキブリ駆除・防除 施工の流れ


1. 無料調査・お見積り

店舗やお住まいの間取り・特徴を見極めて、最適な防除方法やゴキブリ発生源の除去、薬剤駆除等をご提案いたします。業界初特許工法をはじめとする当社ノウハウが強みを発揮します。

2. ゴキブリ駆除・防除 施工

トゥルーテックの専門技術者が、お客様の物件に最適な手法で総合的な駆除を行い、施工報告や重要施工ポイント、改善提案等を報告書へ記録します。

3. お客様目線での確認

ゴキブリは本当に駆除できたのか?隠れたゴキブリ発生の原因はないか?など、お客様の目線で確認します。
ご不安をお持ちの場所、気になる場所も入念にチェック!継続して発生させない事が重要です。

4. 保証期間

全ての作業が完了し、施工後、万が一の再発があれば、速やかに駆けつけ、ゴキブリ完全駆除まで徹底して見直しを図ります。
問題が解決するまで、何度でも追加料金なくお伺いし、徹底改善いたします。


ゴキブリ駆除の重要ポイント


ゴキブリの発生には必ずといっていいほど、巣が発生原因としてあります。巣の場所や状態など、原因を究明することにより、駆除の効果をアップさせ、一過性ではない根本的解決、完全駆除が可能となります。

当社トゥルーテックがゴキブリ駆除を行う際に、重要とするポイントや用語を以下にご紹介いたします。

環境駆除

環境的駆除とは、ゴキブリのエサとなる生ゴミなどをしっかり管理するとともに、5S(整理・整頓・清潔・清掃・しつけ)を徹底し、ゴキブリなどの害虫が発生しにくい環境作りを行うことです。
トゥルーテックでは、ゴキブリ駆除の施工前に、機材の下や裏側に入り込んだゴミを排除、入念に隙間をふさいで、害虫が発生しにくい環境づくりから始めます。害虫のいない快適な空間にするためには、環境的駆除の徹底がとても重要です。

物理的駆除

物理的駆除とは手作業によるゴキブリの巣の排除、ゴキブリなど害虫の直接吸引、粘着での捕獲などが挙げられます。簡単に言えば「道具を使って対象となる害虫や巣を減らす」方法です。
原始的な方法ではありますが、大量に害虫や巣、卵などが発生している現場では功を奏します。

化学的駆除

化学的駆除は薬剤の散布や噴霧、ベイト剤での駆除などを指します。
即効性があり、目に見えて効果がありますが、様々な状況を考慮して薬剤の種類、用量を適切に選択する必要があります。当社では状況に応じた手法選択で、今まで困難だった駆除に成果を出しています。

ゴキブリの巣を見落とさない

ゴキブリは、熱を出す場所(暖かい場所)に巣を作ります。しかし、厨房の機械内部などは工具を使用し、機械内部を確認しないとならないため、ゴキブリ巣を見落としてしまう危険があります。
今までにゴキブリ駆除業者を入れても、「ゴキブリの発生が止まらなかった」という経験をお持ちの方、そういった箇所のゴキブリの巣を見落とされていた可能性が「大」です。
当社では、細心の注意を払い以下のような場所にもベイト剤を塗りこみます。

  • 厨房機器と壁の隙間
  • OA機器や音響機器内部
  • 冷蔵庫のパッキンの内側
  • コンセント内部
  • 製氷機内部
  • 食器、食品棚の引き出しの裏
  • 冷蔵庫機械内部
  • 長い間開けていない箱の内部
  • シンク下
  • パイプ周り シンク
  • 調理台の裏や脚
  • 配電盤内部
  • 食器洗浄機内部
  • レジスター内部 など

その他、手が届かない箇所は、分解して丁寧に施工します。弊社スタッフは厨房機器や電子機器の構造を熟知しております。そして、決して手を抜きません。


豊富な種類のベイト剤でゴキブリを一網打尽!

同じ種類のベイト剤を長い間使い続けていると、ゴキブリの『食べ飽き』が起こります。また、ゴキブリの種類によって、食いつきの良いベイト剤があることが弊社の調査から分かりました。当社の「害虫警備システム」は、ケースに合わせて最適なベイト剤を使い分ける技術があります。


まずはゴキブリの無料調査のご依頼を!

ゴキブリの被害には、早めの対応が肝心です!
調査の結果、他の動物による被害や、ご契約に至らない場合でも料金はいただきません。 ゴキブリなど害獣に関してお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ゴキブリの無料調査に関して、詳しくはコチラをご覧ください。

パソコン・スマートフォンからメールでのお申込み

無料調査お申し込みフォームへ